気分次第のリース作り

2016.10.28 Friday

0

     

    【気分次第のリース作り】

     

    先週のお休みに工房の庭掃除をしたついでの勢いで衝動的にリースを作っちゃいました!

     

    毎年秋になると工房の外壁に飾るリースを作るのですが、

    お客様がたくさんいらっしゃる様な店ではないので見栄えの程はさほど気にせず作りたいから作るといった感じ。

    出来上がりの程度も毎年かなり差があって、気合いを入れて作る年とそうでもない年では雲泥の差が…

    それでもいつも心がけているのが、あるものを使って工夫して自然な感じに作る事。

    わざわざ材料を買ってきて豪勢なものを作るというのが性に合わないんですよね。

     

    材料は庭や畑、近所の林、郊外の山間部などに出かけた時に使えそうなものを少しずつ集めておきます。

    集める材料は飾りとしてアクセントになるような色のついた実や形の変わった実は葉っぱ。

    この集めるという作業を早いうちから豆にしなかった年は残念なリースになったりしています。(汗)

     

    今年のリースの土台は、工房の隣の実家の壁に絡みつくように生えてるアケビの蔓。

    かなり強烈に絡みついているのを全部刈り取ったら結構な量になりました。

    これを輪っかに巻き巻き。

    アケビの蔓は丈夫なのでちょっと折れ曲がっても切れることなくいい感じに土台が出来上がりました。

    まだ生なので葉っぱも残ってて、このままでもリースとしていい感じかも。

     

    なぁ〜んて、枯れたら葉っぱなしの残念リースになってしまうので、ちゃんと飾りを付けますよ。

     

    今年は赤い実が2種類。

    「カラスウリ」と「琉球スズメウリ」

    カラスとスズメの共演ですね。

    両方とも蔓状なのでざっくり配置してアケビの蔓で巻き込みます。

     

    そして郊外の山の直売所で購入した「ひえとあわ」

    実りって感じがして秋のリースにピッタリ!

    こちらは巻きつけるのは難しかったのでリース上部にたらすように括り付けました。

     

    いずれの飾りも紐や針金などは一切使わず蔓で巻き込んだだけなんです。

    けっこうしっかりしてるでしょ。

     

     

     

    自然素材のリースなので、日に晒されて時間が経ったら枯れて汚くなってしまいます。

    いつか枯れてしまうので、今このきれいさを楽しむのも味わい深いですよね。

    枯れてしまっても大丈夫。飾りをはずしてベースだけにして千両やら南天やら挿せばお正月用のお飾り早変わり。

    2度楽しめちゃいますね。

     

     

     

     

     

     

     

    看板は店の顔?

    2016.09.28 Wednesday

    0

      【看板は店の顔?】

       

      染物以外にも手を付けられなかった夏休みの宿題があります。

       

      それは、看板を新しくする事。

       

      工房で販売をしなくなってからお客様がめったに来ないのをいい事に、外装はほったらかしでした。

      今まで外のフェンスにかけていたプラスチックボードの一文字看板は、いつの間にか劣化してボロボロに…

      かれこれ5年くらい頑張ってくれたのかしら?

      前に変えたのがいつの事だったか思い出せません。

       

      この夏こそは新しい看板に掛け替えようと夏休みの宿題の筆頭にあげていたはずなのに、

      どんな素材でどんなデザインで作ろうか?頭の中であれこれ考えているうちに気が付けば夏は終わっていました。

       

      結局、家にあった材料を使ってなるべく簡単に作る事になりました。

       

      ずいぶん前に買った木の板。

       

      これを使ってなんとか看板を作ろう!

       

      文字は…ペンキで書く?

       

      いや、それではあまり面白くないね。

       

      じゃあ電気ごてで焦がして文字を書こう!

       

      早速下書きをして電気ごてで焼きつけながら文字をなぞっていきました。

       

      これがなかなか難しい!

       

       

      平らに見える木の表面も実は年輪で凸凹になっているのですね。

      線の通りに動かしたいのに思わぬところで何度もはみ出してしまいました。

      まあそれも味って事で大目に見てやってください。

       

       

      木の看板だと雨ですぐに劣化してしまうので、透明のニスをたっぷり塗りました。

      これに吊り金具をつけて完成!

       

      新しい看板の完成を待って古い看板は撤去しました。

       

       

      かなりこじんまりしたシンプルすぎる看板になりましたが、

      お客さんがあまり来ない今の工房にはこのくらいがちょうどいいかな?

       

       

      今はこの看板がお店の顔。

       

      まずは今週末の工房販売に来てくれるお客様に見ていただくのが楽しみです。

       

       

      ハーブシロップを作る!

      2016.07.10 Sunday

      0

        【ハーブシロップを作る!】

         

        植物が大いに育つこの季節、工房の庭の植物たちもジャングルのごとく野生化しています。(言い過ぎ?)

         

        例年だと5月頃に摘み取るハーブをそのまま放置してしまったせいかミントが巨大化してしましました。

         

        (なんと!1mはゆうに超えるほど育ってます!)

         

        あまりの野生化ぶりでお隣さんにもご迷惑になってしまうので、根元からバシバシ切り取りました。

        こんなに思い切り刈り取っても来年にはしっかり芽を出してくれるんだからハーブは強いなぁ〜。

        (フェンスからはみ出しまくってます!)

        (ミントで花束(ミント束?)が出来るほどたくさん刈っちゃいました)

         

        こんなにたっくさんのミント、どうしよう?

        ミントってデザートに飾るにはかわいいけど、それ以外には使い道困りますよね?

        今回のミントは大きく硬く育ってしまったし大量なので、他のハーブと一緒にハーブシロップをつくる事にしました。

         

         

        一番野生化していたアップルミントと一番の古株のスペアミント、レモングラス、ローズマリー、

        ミックスしてシロップにするとなんとなくマイルドな風味になるから不思議。

         

         

        今回は、よりマイルドな味わいになるようにお砂糖はきび砂糖を仕様しました。

        その他味のアクセントに粒こしょうとレモン。

         

        作り方はとっても簡単。

        1.ハーブはきれいに洗って適当な大きさに刻んでおく。

        2.砂糖1に対して水2を鍋に入れて火にかけ砂糖を煮溶かします。

        3.2のシロップ液に刻んだハーブたっぷりと粒こしょう、レモンの皮を入れてグツグツに出します。

        4.2〜30分(適当)煮込んだら味を見ながらレモン汁を加えて味を調える。

        5.冷蔵庫で1週間ほど寝かせてからハーブを濾してきれいな保存容器に入れる。

         

         

        (シロップに対してこんなに入るのか?という程ハーブを入れちゃいます)

        (本当に水分があるのか?というくらい)

        (グツグツ煮込むとハーブはくったりしてきます)

         

        白いお砂糖で作るとシロップ液は薄い緑色になるのですが、今回はきび砂糖で作ったのできれいな琥珀色です。

        小瓶に詰めたのをミントの花と一緒に写真に撮りました。

        琥珀色のシロップからハーブの味は想像できないと思うので、瓶にはラベルを貼っておかないとですね。

         

         

        このハーブシロップはなかなかの優れもので、

        夏ならば炭酸で割ってハーブソーダーに。

        紅茶の甘みづけに入れてもOK。

        カクテルを作る際のシロップとして使ったら一味違ったオリジナルカクテルが作れちゃいます。

         

        簡単に作れるので、お庭にハーブがある方は是非お試しください。

         

         

         

         

        庭の手入れ

        2014.09.17 Wednesday

        0
          先日の連休はお天気も良かったので久しぶりにお庭のお手入れをしました。

          お店を始めた頃に並べた敷石の煉瓦は月日が経って埋まりかかっていました。
          なので掘り起こしてきれいに並べ直しました。




          こんなちょっとした事でもきれいになると気分がいいものですね。

          普段からもっとお掃除、整理整頓に励まないといけないなぁ〜
          と思う今日この頃です。

          ハーブシロップ

          2014.05.13 Tuesday

          0
            お友達にハーブシロップの作り方を教えてもらったので、お庭のハーブあれこれと自家栽培レモンでハーブシロップを作ってみました。

            炭酸で割って飲むと爽やかでこれからの季節にぴったりですね〜。








            ブラックベリー収穫

            2013.07.20 Saturday

            0


              最近少しずつですがブラックベリーの収穫をしています。

              黒く熟したら収穫時です。

              ブラックベリー収穫

              2013.07.20 Saturday

              0


                最近少しずつですがブラックベリーの収穫をしています。

                黒く熟したら収穫時です。

                草ボーボーだぁ。

                2012.08.08 Wednesday

                0


                  工房の庭が草ボーボーでたいへんな事になっているよ〜。(汗)

                  雑草もいっぱいだけど、トマトやらナスやら、野菜の苗も伸び放題で玄関への通路が通れないよ〜。

                  早く草むしりしなければ…。

                  初夏のグリーンリース

                  2012.06.03 Sunday

                  0
                    実家の剪定作業で出た切り枝を使って初夏のグリーンリースを作ってみました。



                    ってベースの輪っかに枝を刺しただけなんだけどね…。

                    でも爽やかでいい感じかな。


                    話は変わりますが、実は今週は私の誕生ウィーク。

                    だから何?って感じなのですが、ケーキをたくさん作りたい気分なので今週の工房販売はいつもよりたくさんの種類のケーキをご用意してお待ちしてます。

                    リースを見がてら是非工房へいらして下さい。

                    工房の庭修復作業

                    2012.05.07 Monday

                    0
                      楽しい楽しいゴールデンウィークがあっという間に終わってしまいましたね。
                      皆さんいっぱい楽しめましたか?

                      私はこの季節は毎年工房の庭のものあれこれ修復作業などをやったりします。

                      今年はウッドデッキのペンキ塗りとポストの修復。




                      パッと見は今までとほとんど変わっていませんが、ちょっときれいになっていたり、形が変わっていたりするんですよ。

                      工房へ買い物へいらっしゃる方は是非チェックしてみて下さいね。