6月という月

2018.06.14 Thursday

0

     

    6月です。

    梅雨です。

    なんだかじめじめして体が重〜く感じますよね。

     

    1年の中でもこの6月は、私にとって色々な意味で他の月とはちょっと違う気分になる時なんです。

     

    第1に、秋から始まったお菓子の季節がひと段落して気が抜ける時期。

    お菓子と関係するイベントが秋からは何かと目白押しで、

    次の準備、また次の準備と、あれこれしているので何となくエンドレスで働いている感じ。

    まあ一応休みはとっているのですけどね、気持ちが休めない?

    で、続いていたイベントがやっと途切れるのが母の日が終わった頃の5月末。

    父の日はやっていない訳ではないのですが、母の日ほどではないのでお許しを!

    そんなこんなで6月に入るとドッと気が抜けてしまったりするのです。

    もちろん仕事はきちんとやっていますよ、気持ちが緩む?そんな感じ。

     

    第2に、梅雨が始まって湿度が高くなる時期。

    常にじめじめしてなんだか気分も体も重くなる。

    体は重いけどビスコッティの歯ごたえはカリッと乾いて心地よくを目指しているので、

    焼き上がりをカリッとさせるために湿度との戦いが始まる時期でもあります。

    エアコンの除湿フルパワー&2度焼きならぬ、3度焼き、4度焼きでしっかり乾燥するまで焼ききります。

    そして、乾燥焼きしたビスコッティが空気の湿気で湿らないように素早く袋詰めをします!

    そんな重い体に反して戦っている時期でもあります。

     

    第3に、個人的な話ですが自分の誕生日のある月。

    6月生まれの私は、実は梅雨はそれほど嫌いではなかったりします。

    雨に濡れた紫陽花を眺めたり、肌寒い雨の日に温かい飲み物を飲みながら読書をしたり…

    休暇の過ごし方としては梅雨は悪くないけど、いざ仕事というとなかなか大変な事も多いですよね。

     

    実は私誕生日など他人からお祝いされるのはあまり得意ではありません。

    偶然にも誕生日が母と同じ日だったという私、

    誕生日は昔から自分のお祝いというよりも母と一緒に誕生日をお祝いするという感じだったので

    自分が主役になるのが気恥ずかしく感じるのかな?

    だから祝ってもらうよりも誰かを祝う方が気分が良い。

    もうかなりいい歳なので誕生日はそれほどおめでたくないのですが、

    スタッフからお祝いの言葉などもらうと、それはそれで嬉しいものですね。

    今年も母と私2人供が大好きなマンゴーでショートケーキを作ってお祝いをしました。

    無事にひとつ年をとりましたよ。

     

    最後に、例年にはなかった新しい6月の事。

    それは今年から6月に夏休みに先駆けて梅雨休みと称して長期休暇をいただくことにした事。

    今まで長期休暇は夏休みと正月休みの年に2回でした。

    お休みの予定は組んでいるものの何かと注文の多い時期で休み中もやる事が多く、実際にはあまり休めなかったんですよね。

    そこで思い切って、1年で業務が一番落ち着いている6月に夏休みの代わりの梅雨休みをとろう!

    という事になった次第です。

    今までになかったお休みなので、

    「買い物しようと思ったのに休みだー!」

    というお客様もいらっしゃるかもしれませんが、休み明けにはまた頑張って焼いていきますので何卒ご容赦ください。

     

    という事で、あさって日曜から1週間お休みさせていただきます。

    戻ってきましたらまたバリバリ頑張りますよー!

    それでは皆様、ごきげんよう。

     

     

    (誕生日のマンゴーショートケーキ)                  (雨に濡れた庭のアジサイ)

     

     

     

     

     

    ゴールデンウィークのご予定は?

    2018.04.21 Saturday

    0

       

      今日はポカポカ良いお天気でしたね〜。

      ポカポカというより暑いくらいだったかな?

      私は初夏のこの気候が大好きです。

       

      さて来週からはお楽しみのゴールデンウィークですね。

      皆さんどんな風に過ごされるのでしょうか?

       

      私はと言えば、

      おそらくは普段通りに仕事と、

      イベント用の仕事と、

      普段はなかなかできない事務的な仕事と、

      工房の掃除と整理整頓、

      工房の庭の手入れ…

      なんか楽しそうな予定は何一つない感じになっちゃっています。

      でもまあ、ずっと工房で作業するにしても

      初夏の清々しくて気持ちの良い気候ならば気分も上々です。

       

      工房でやらなければならない事が山盛りですが、今年のゴールデンウィーク前半は

      「あざみ野ガーデンズのFarmdo」の店頭でイベント販売をさせていただく事になりました。

       

        4月28日(土)10時〜17時頃

        4月29日(日)10時〜17時頃

       

       

      farmdoにビスコッティを置かせていただいてからもう何年になるでしょうか?

      farmdoでは、いつもたくさんの方にお買い上げいただいていて私も何やら特別な想いを持っています。

      たまに工房に買いに来てくれた方が「いつもはあざみ野マルシェで買っているんですよ」

      なんて言ってくれたり…

      なので今回farmdoで直接お客さまとお話できるのはとっても楽しみなんです。

       

      いつもは売り場の棚に限りがあるので全種類は置けないのですが、今回は定番と季節限定の全種類を持っていきます。

      試食も全種類用意しますので、あまりなじみのないフレーバーをこの機会に是非試してもらえたらと思います。

       

      あざみ野ガーデンズは色々なお店が集まったショッピングセンター的な感じです。

      farmdoなどの食材のお店をはじめ、ホームセンターや、飲食店、バーベキューエリア、スポーツエリア、

      買い物ついでのちょっとしたレジャーとしても楽しめると思いますよ。

      ゴールデンウィーク後半用のおやつや手土産として、ビスコッティを購入していただけたら嬉しいななんて思います。

       

      それでは週末、あざみ野ガーデンズでお会いしましょう。

       

       

       

       

       

       

       

      ものさしを手に入れろ!

      2018.04.14 Saturday

      0

         

        4月に入って2週間が経ちました。

        新年度。

        なにやらこの響きには新しい事を始めるワクワク感があるような気がする。

        工房のスタッフもそれぞれ新しい業務を担当する事になったりして、いつもよりもちょっとソワソワ?

         

        去年の年末に入ってきた新人スタッフのNちゃん。

        彼女は製造見習いで入ってきたので、一人前にビスコッティを焼けるようになるべく日々修行をしています。

        4月からはいよいよ焼きあがったビスコッティをカットする作業の修行に入りました。

         

        ビスコッティはとてもシンプルなお菓子。

        なので普通に作るのならば誰でも意外と簡単に作れちゃいます。

        でもここはお店。

        お家でおやつを作るのとは訳が違います。

        どんな状況でも同じ大きさ、同じ焼き上がりで美味しいビスコッティを作らなければなりません。

         

        Nちゃんが作業している横で

        「あーではない、こーではない」

        「斜めになっているから駄目だ!もっとこうしてみろ!」

        あれやこれや口を出すのですが、なかなか伝わらなくてもどかしい。

         

        まっすぐに切る。

        同じ幅で切る。

        きれいな切り口で切る。

        平らに押さえる

        均等に伸ばす。

        普段そんなことは気にかけずに暮らしているから、いきなり意識しろと言われてもどうすればよいか分からない。

        「まっすぐのつもりでやっているけど…」

        「どうやったらまっすぐにできるのだろう?」

         

        話は変わるけど、職人や、何かのプロ、ってみんな自分の体の中にものさしを持っていると思う。

        それはお菓子や料理だけに限らず、ものを作る人、形のないものを作る人、

        プロならばすべての人がのそ仕事に必要なものさしを自分の中に持っていると思う。

        そのものさしは経験を積み重ねてようやく手に入れることができるもの。

        私も自分1人でこの焼菓子工房を始めた頃は今ほどきれいにお菓子を仕上げる事が出来なかった。

        ビスコッティも、違う種類のものをいかに同じように焼き上げられるようにあれこれ試行錯誤してきた。

        誰でもものさしを手に入れるには繰り返しの作業とそれを習得するべく努力の積み重ねが必要だ。

         

        修行は楽しいばかりでなくつらいこともあるけれど、

        毎回同じ焼き上がりでおいしいビスコッティが焼けるように、

        早く職人のものさしが自分の中に作れるとよいね。

         

        頑張れ!

         

         

         

         

        焼菓子が専門です。

        2018.02.12 Monday

        0

           

          バレンタインデーまであと2日。

          この週末の3連休はチョコを求めてあちこち買い物に出かけた方も多かったでしょうか?

           

          当然ココユタの工房でもバレンタインのプレゼントとして注文されたチョコレート菓子を

          仕込む毎日が続いています。

           

          年が明けてから2月までのこの時期は、毎年チョコレートと格闘する日々。

          でも実を言うと私チョコレートの扱いはあまり得意ではありません。

           

          菓子職人(=パティシエ)というと、洋菓子なら何でも作れちゃう!

          と思われているかもしれませんが、料理にジャンルがある様に洋菓子にもジャンルがあって、

          それぞれに専門の職人がいたりします。

          その代表格がチョコレート職人のショコラティエです。

          言われてみればそうだな!って感じでしょうか。

          わたしもこの季節はチョコレートのテンパリングをするのですが、

          チョコレートの扱いはデリケートで難しく、シーズンに1回くらいはいつも失敗してしまったりします。

          毎年失敗するたびに、ショコラティエの人はやっぱりすごいなぁ。

          と尊敬してしまいます。

           

          洋菓子の専門、他には、

          生菓子職人

          デザート職人

          発酵菓子職人

          ジェラート職人

          マカロン職人

          飴細工職人

          砂糖菓子職人

          私はさしずめ焼菓子職人でしょうかね。

           

          チョコレート自体を扱うのはちょっと苦手ですが、

          焼菓子のガトーショコラは得意なお菓子のうちのひとつ。

          私のお菓子を楽しみにして下さっている皆様に、バレンタインにチョコレートを楽しんでもらえる様に一生懸命作っています。

          ショコラティエが作るような繊細なチョコレートのお菓子ではありませんが、

          焼菓子職人がつくる素朴で食べ応えのあるチョコレート菓子はいかがですか?

           

          あ、もちろんガトーショコラだけでなく、

          チョコレートが入ったビスコッティも得意ですよ。

           

          バレンタインにはもう間に合いませんが、

          ちょっと遅れたバレンタインや、自分用にご褒美チョコレート、

          バレンタイン以外のギフトにもいかがですか?

          寒さが堪えるもう少しの間、チョコレートのお菓子を販売しています。

           

          ダブルチョコレートケーキ

          ミニダブルチョコレートケーキ

          ひと口ちょこび

          プチギフト

           

           

           

           

           

           

           

           

          新年早々賑やかに!

          2018.01.08 Monday

          0

             

            皆さま、新年明けましておめでとうございます。

             

            ちょっと長めのお正月休みも、何もしないでぐうたら過ごしていたらあっという間に終わってしまいました。

            新しい年を迎えるのですから、休みボケは程々にシャキッと仕事をしていかないとですね!

             

            新年と言えば、ここ数年スタッフを入れて仕事するようになってから正月明けには新年会と称してみんなんでランチをするのが恒例になっています。

            うちのスタッフは皆主婦で、週に2〜3日、短時間勤務なので全員がそろうことは業務ではありません。

            せっかく同じ職場で働いているのだから交流して公私ともに楽しくやりたい!

            ってな目的で毎年年明けに新年会を行っている訳です。

             

            今年は正月気分も冷めやらぬ営業日初日の5日に新年会をしました。

            まずは、初の試み、全員で記念撮影!

            当日は勤務の人も休みの人も皆作業用のエプロンと帽子を着用で撮影しました。

            こうやってそろいの作業着で集まっているのを見るとちゃんとチームに見えますね。(笑)

            ゆくゆくはオリジナルのユニフォームを作りたいな…(遠い目)

             

            去年の年末に新しいメンバーを3人加えてスタッフは総勢7人になりました。

            私を入れるとなんと8人!!!

            ミーティングや作業場にと増設したサンルームも8人(+子ども1人)でテーブルを囲むとギュウギュウ詰め!

            優雅とは言い難いランチの様子、でもとにかく賑やかで楽しいの一言です!

             

            12年前にたった1人で始めた工房が、こんなにも賑やかになって、

            始めた当時には想像もしていませんでした。

            大所帯になって大変な事も色々あるけど、とにかく賑やかという事が楽しくて仕方がありません。

            今年は、この8名で力を合わせて「ココろユタかなおやつ」をたくさんの方にお届けできる様頑張っていきますよーーー!

             

            今年も『焼菓子工房LISA』の活動にご期待下さいね!

             

            因みに、

            いつもスタッフのランチ会では私が手作りの料理で皆をもてなしています。

            今回のメニューは、

            ・ブロッコリーとカリフラワーのサラダ(野菜は山崎ファームより)

            ・ベーコンと白菜のミルクスープ(白砂は山崎ファームより)

            ・ショートパスタのミートソースグラタン

            ・パン(近所のパン屋から大きなカンパーニャ)

            ・国産ワインのホットワイン(材料の漬け込みに使っているワインをちょっと味見!正月だけのサービスよ❤)

             

            とにかく大人数でバタバタしていたので全部の写真は撮れず…

            これからはカメラマンも必要だな

             

             

             

            外は寒いけど心はポカポカ〜。

            2017.12.31 Sunday

            0

               

              今日は12月31日、大晦日。

              きゃー大変大変、もう1年が終わっちゃいますよ!

               

              今年は成長、変化の1年でした。

              年明けの1月から今日の12月末までずっと走りっぱなしで、正直何をやっているか分からない様な状態だったり…

              ウソウソ、ちゃんと分かってやっていますよ。

               

              いままでやりたかったけど手を付けられなかった事、

              新しくやり始めた事、

              これから挑戦していきたい事、

              そんなこんなやりたい事を欲張ってめいっぱいやっているので

              身体もフル稼働、脳みそもフル稼働です。

               

              まだまだお店としての方向性は見えずらいかもしれませんが、

              来年はもっと皆さんにも良く分かるように作り上げていきたいと思っています。

              「あ〜、リサさん、こんなお店が作りたかったのね」

              って言ってもらえるような…。

               

              昨日で製造、出荷の業務をなんとかこなして、ちょろっとだけ掃除をして、

              今年の業務を終了しました。

              数日間は厨房はお休みなので、その間を利用してみそフレークを作っていますよ。

              普通のペースト状のみそを天板に広げて、ポロポロのフレーク状になるまで乾燥させます。

              このみそフレークの仕込みをやると部屋中がみその匂いになってしまって、

              ここは何屋ですか?という状況になっています。

              でもしばらくお休みならいいかな。

               

               

              大晦日の今日は棚卸しをしています。

              本当はもう少し大掃除がしたかったけれど、あまりの寒さに気持ちがくじけて断念 (;´Д`)

              その分暖かい部屋でぬくぬくブログを書いています。

              お供はカピカピのフランパンで作ったフレンチトーストです。

               

              1年の最後の日にやりきれなかった事がたっくさん残っていて、気持ちはちょっとモヤモヤです。

              でも今日、常連のお客様から素敵なお手紙が届いたのでモヤモヤや疲れが一気に吹き飛んでしまいました。

               

               

              本当に古くからのお客様で、私のお菓子との出会いや家族のエピソードなどを書いてくださっていました。

              私のほうこそお手紙でほっこりと和んで涙が出てきてしまいましたよ。

              普段はネットで注文を頂いてメールでのやり取りだけなんですが、続けて購入してくださるお客様とは共有できる思い出のようなものがあって振り返ってみるのも感慨深いですね。

               

              外は雪が降るほどの寒さですが、

              お客様からの温かいメッセージと来年に向けての色々やりたい気持ちで

              心はポカポカに温まっています。

               

              来年も、皆様にとって、私にとっても、素敵な年になりますように!

              良い年をお迎え下さい。

               

              山崎リサ

               

               

               

               

               

               

               

               

              お菓子いっぱい食べたい?!

              2017.10.16 Monday

              0

                 

                「お菓子屋さんってお菓子がたくさん食べられていいな!」

                って思った事ありませんか?

                 

                部屋のいたるところが甘いものでできているお菓子の家

                そんな環境を想像したりするのでしょうか?

                 

                でも実際はお菓子をたくさん食べるという事はほとんどないんですよ。

                むしろ普通の人よりもお菓子を食べたい欲求は少ないかもしれません。

                 

                前に見たテレビ番組のことですが、

                イギリスの薬局でダイエット用にバニラの香りのパッチが売られているそうな。

                なんでも甘い香りを常に嗅いでいると甘いものを食べたい欲求が抑えられるんですって。

                うんうん、それ分かる気がする!

                 

                私も毎日甘い香りに囲まれて過ごしているので、甘いものを食べたい意欲が昔に比べたら相当低くなっている。

                香りを嗅いでいるだけで食べている訳ではないんですけどねえ。

                もちろん今でも甘いお菓子は好きなので食べますが、とってもおいしいものをほんの少し食べられればそれで十分。

                甘いものは少しで十分だけど、腹加減的にはもう少し食べたくてしょっぱいおせんべいなんか食べちゃってたりします。

                 

                こんな私なので、お菓子を毎日作っていながらスイーツ好きとは言えませんね。

                むしろしょっぱいもの好き?

                 

                今、週末のカフェイベントの準備を少しずつしています。

                今回の目玉はリサが作る10種のスイーツが食べられるという企画なんですが、

                改めてスイーツ10種を選考してみると、10種ってけっこう食べるの大変だよね。

                よほどのスイーツ好きじゃないと無理じゃないかな?

                私だったら無理かもしれない…

                と不安な気持ちになってきました。

                まあ自分が甘いものたくさん食べられないだけでスイーツ好きの人はペロリかもしれないから余計な心配かもしれませんが…

                 

                でもやっぱり、甘いものをたくさん食べたい人も、少しずつ食べたい人も、どちらも楽しめる!

                そんなカフェイベントに出来るようにスイーツのメニュー選考を最後の最後まで検討しています。

                たくさんは食べられない人やあまり時間に余裕のない人には、持ち帰って食べられるスイーツを何品か用意しようと思っています。

                先日紹介したマカロンも持ち帰れるスイーツの1つです。

                他にもスコーンやタルトは持って帰れるように用意しようと思います。

                崩れやすくて持ち帰りが難しい生ケーキは工房でお茶を飲みながら食べていっていただければと思います。

                 

                カフェイベント当日には、通常販売していない焼き菓子も数種類用意します。

                家族や友達へのお土産に、もちろん自分用でもOKですよ。

                 

                今日はすごく寒くてなんかパワーがでないな。

                甘いものをたくさん食べられない私でもこの寒さのせいで甘いものがすごーく食べたくなってきた!

                週末は今日ほどは寒くなさそうだけど、お天気はいまいちパッとしなさそう。

                でもその分甘いものたっぷり食べてパワーチャージしよう!

                 

                工房イベント「ココユタカフェ」の申し込みは明日まで!

                お一人での参加も大歓迎です。

                リサとおしゃべりしに来てください。

                お待ちしております。

                 

                 

                 

                 

                写真はイメージです。

                実際にカフェイベントで提供されるお菓子は別の物になります。

                 

                 

                 

                秋が早くやってきたーーー!

                2017.09.05 Tuesday

                0

                   

                  9月に入ってすっかり秋の気配ですね。

                   

                  例年ならばこの時期は残暑が厳しくて、早く涼しくならないかなぁ〜。

                  と秋が来るのが待ち遠しい季節。

                  早くも涼しくなってしまうとなんだか夏が名残惜しく感じてしまいますね。

                   

                  私の好きな言葉で

                  「暑さ寒さも彼岸まで」

                  というのがあります。

                   

                  とくに格言的な意味はないのですが、

                  冬の寒さも、夏の暑さも、お彼岸を迎える時期には和らいできますよ。

                  ってな感じの言葉です。

                   

                  この言葉を信じて毎年、

                  「暑いなぁ〜、お彼岸まであと何日だぁ!」

                  「寒いなぁ〜。お彼岸まであと何日だぁ!」

                  と過ごしている訳ですよ。

                   

                  それが今年はなんだかすっかり調子が狂っちゃってるみたい。

                  梅雨入りもいつだったのか?早かったのか?

                  そもそも梅雨らしい天気の日は少なかったし、

                  梅雨明けにおいては、過ぎてからもう明けてました!

                  というような感じでしたね。

                  今年は猛暑と予想されていたのに蓋を開けてみれば雨ばかり…

                  8月後半には何やら秋の気配も感じるくらいでした。

                   

                  まあ天気の予測は気象予報士にお任せします。

                  でも商売上、気候(主に気温)の変化で売れ筋や売り上げが変わってくるので、

                  1ヵ月、2ヵ月先を予測して販売計画を立てていたりするのです。

                   

                  やはり夏の熱い時期は焼き菓子は売れ行きが落ちます。

                  夏は夏季限定のお菓子を販売しつつ秋以降の準備に備えてます。

                  だから例年でいくと今は秋の準備中な訳で…

                  でも今年のこの気候のせいで販売店さんや個人のお客様も秋モードな感じで注文が入ってきています。

                  まあ予想とは違ってももちろん出来る限り対応してますよ!はい。

                   

                  例年は残暑が厳しいだろうこの季節。

                  今年は8月に夏休みが取れなかったので9月上旬にお店の夏休みを予定していました。

                  はい。明日から10日日曜日まで夏休みを取らせていただく予定です。

                  なのに毎日注文がいっぱい来ています。はい。

                  注文分はなんとか頑張って対応しました。

                  しばらく注文対応をお休みします、ごめんなさい。

                   

                  夏休みは材料の生産者を訪ねるのも含めて北海道でリフレッシュしてきます。

                  皆さんに色々楽しい報告が出来るように、私自身も楽しんできます。

                   

                  9月11日からお店は通常通り営業します。

                  お菓子の美味しくなる秋本番に向けてパワーアップして帰ってきますよ。

                   

                  それではしばしお休みをいただきます。

                  行ってきまーす。

                   

                  (写真は工房の2階からの眺め)

                   

                   

                   

                   

                  オフシーズンの過ごし方

                  2017.05.31 Wednesday

                  0

                     

                    【オフシーズンの過ごし方】

                     

                    お菓子屋さんにオフシーズンなんてあるの?

                     

                    なんて思われる方も多いのでは…

                     

                    お店をお休みするという訳ではないのですが、

                    段々と暑くなっていく今時期から暑さが和らぐ9月頃まではお菓子屋さんのオフシーズンなのです。

                    暑くなってくると粉モノやバターのお菓子の食べたい欲求がどうしても下がってしまうのでしょうね。

                    なので製造量もやや減って、時間にも気持ちにもゆとりができます。

                     

                    そんなゆったりペースのオフシーズン。

                    ゆったりだからと言ってお休みばかりしている訳ではありません!

                    忙しい時にはなかなか出来ないようなあれやこれやをやっておかないと!と毎日奮闘しているのですよ。

                     

                    「あれやこれやは何か」って?

                     

                    【忙しいと本当になかなか出来ない大掃除】

                    時には大型の什器の配置を変えて普段お目見えしない場所までしっかりと掃除します。

                    掃除というか断捨離?今まで買いためてしまった包材や備品、使いそうもないものは思い切って全部捨てます!

                    でも暑い季節の掃除は汗だくで、今一つ気合いの入りがゆるい気がする…

                    いや、頑張らねば!

                     

                    【庭の手入れ】

                    夏のあいだは庭の草がすぐにボーボーになってします。(汗汗汗)

                    雑草をむしり取って、夏の草花を手入れしてあげて見た目も素敵なガーデンを目指したい!(遠い目)

                    あ、花よりだんご、うちの庭には今お花よりも野菜の苗が幅を利かせています。

                    まあ、それもまた楽し。

                     

                    【工房内外の設備・備品の整備】

                    最近注文数やスタッフの数が増えたので、余裕のある今のうちにあれこれ改造したり備品を買い足したりしないとです。

                    割と小さなものは適当なものが見つかればすぐに買っちゃいますが、大物になると考えちゃいますね〜。

                    部屋の改装もしつつなのでスペースを考えて無駄買いしないようにしないと!

                    あー、でも冷凍庫が欲しいなー!

                    置く場所確保できるのかなー?

                     

                    【商品開発と現商品の見直し】

                    思いついたものはとにかく試作をします。

                    寝かせているアイデアは色々あるので試作してみて上手くいけば商品化へとつながるかな。

                    う〜ん、この商品のパッケージイマイチだよな〜、と思いつつ直す余裕がなくてそのままというのか結構いっぱいあって、

                    味や食感に関しては日々作っている中で微調整や修正をしていますが、外見は簡単には変えられない。

                    特にギフト商品の見直しは今の課題です。

                     

                    【ウェブショップのサイト見直し】

                    普段は商品の入れ替えや受発注業務しか出来てないので、この機会に色々改善。

                    もっともっと見て楽しくなるように、買い物しやすいように、頑張って作り変えてます。

                    まあ、そこで課題となってくるのが素敵な写真。

                    撮影はプロに頼むこともあるのですが、ほとんどは自分で撮っています。

                    普段は写真を撮る時間もなかなか取れないので、商品に限らず撮影をいっぱいして気分を盛り上げよう!

                     

                    【販売店さんへの訪問】

                    うちのビスコッティを販売してくれているお店が何軒かあるのですが、

                    普段はFAXやメールのやり取りだけなので、余裕ができたこの時期にはなるべく伺って今後の取引や商品の参考にさせてもらいます。

                    まぁ、関東ならば訪ねるのもたやすいのですが、遠方だとなかなか難しいですね。

                    目下の目標は京都に訪ねて行く事。

                     

                    【サンルーム設置】

                    直近では、今週末から来週にかけて予定しているのが、

                    テラスのウッドデッキと屋根を解体して新たにサンルームを設置します。

                    サンルームにして作業場を広げたいな〜と以前からずっと思っていたので、

                    やっと念願叶います。

                    屋根の撤去とサンルーム設置は業者さんに頼むのですが、

                    ウッドデッキは自分で解体します。

                    10年以上も頑張ってくれたので寂しくはありますが、そろそろ寿命だったのでお疲れ様という感じですね。

                     

                    とまあ、あれやこれやです。

                     

                    お菓子とは直接関係ない事も多いですが、

                    しばらくはそんなあれやこれやのレポートもしていきたいと思ってます。

                    よろしくお願いします。

                     

                    これといった写真がなかったので、工房のなんとなーくの写真です。

                    (入口の看板前にはスイトピーが咲いていますよ)

                     

                    事務部屋のわずかながらの癒しスペース、花瓶の切り花を常に活け替える習慣ができました。 

                    只今の花はなんとパクチーです(写真は少し前に撮ったものなのでパクチーではありません)

                     

                    今週末には解体しちゃうテラスのウッドデッキ。

                    名残惜しみつつ新しいサンルームに期待!

                     

                     

                    お花選びは大変で楽しい!

                    2017.05.12 Friday

                    0

                       

                      【お花選びは大変で楽しい!】

                       

                      毎年の事だけど、母の日の花選びはいつもとっても悩んでしまう。

                       

                      母の日の定番と言えばカーネーションだけど、毎年やってくる母の日に

                      毎回同じ花ではあげる方ももらう方も正直飽きてしまうよなぁ…

                      なので母の日ギフトのお花セットでは、定番のカーネーションとリサのオススメ花の2種類用意しています。

                       

                      オススメ花とは言ってますが、毎年同じ季節に出回る花の種類は限られているので、

                      オススメ!って言えるの花を探すのも一苦労。

                       

                      今までカーネーション以外では、

                      ラベンダー、

                      ミニバラ、

                      ルピナス、

                      フランネルフラワー、

                      カラー、

                      クレマチス、

                      ワイルドストロベリー、

                      ゼラニウム、

                      チェリーセージ、

                      ムルチコーレ、

                      メランポジウム、

                      野菜の苗セット、

                      などなど…

                      いやはや結構色々頑張ってきましたね、私。

                       

                      毎年何を選ぶかは特に決めている訳ではなくて、

                      園芸店に足を運んで品ぞろえを見て決めているのです。

                       

                      今年は2軒目に行った園芸店がたくさんの品ぞろえ。

                      そこで園芸担当のおじさんから色々話を聞かせてもらいました。

                      「やっぱり母の日にカーネーションばかりでは飽きてしまう。

                      だから珍しい変わった苗を仕入れているんだよ。」と。

                       

                       

                      今年私が選んだお花は、

                      カーネーションもちょっと変わり種の掛け合わせ品種の『八重ダイアンサス』

                      これはカーネーションとナデシコの掛け合わせだそうです。

                      見た目はほとんどカーネーションだけど、性質はナデシコ。

                      初夏から秋まで花が楽しめるそうで、これはカーネーションよりもいい感じだ!と決めました。

                       

                      オススメ花は『ダリア』を選びました。

                      花びらがいっぱいで色もツートンだったりとにかく華やか。

                      球根なので上手に育てれば長く楽しめるのもポイント高いですね。

                       

                       

                      購入した苗を工房で可愛らしくラッピングして…

                      色々考えて購入して、ラッピングや梱包に手間をかけているので

                      箱詰めされたのを見た時には私の方がプレゼントをされたみたいになんだか嬉しくなっちゃいます。

                       

                       

                      基本的に草花や自然のものが大好きなので、

                      お花を選ぶ!

                      というミッションがある事で園芸店に足を運び、

                      いろんな草花を見て、情報を知って、

                      園芸店の人の話を聞くことが出来るというのは

                      私にとってかなりの癒しだったりします。

                      まぁ、母の日ギフトの主力のお菓子の方を焼かなければならないので

                      そんなにのんびり園芸店を見て回る時間がないのが残念な所なんですけどねぇ。

                       

                      そんなこんなで、

                      母の日ギフト、そろそろあちこちのお母さん方に届いている頃かな?

                      喜んでもらえると良いなぁ〜。

                       

                       

                      余談ですが、

                      自分の母への今年のお花のプレゼントは、

                      ハイビスカスです。