簡単にできちゃう?夏のデザート

  • 2016.08.13 Saturday
  • 17:44

【簡単にできちゃう?夏のデザート】

 

暑いのが苦手な私は、夏になるとついついアイスやかき氷などいっぱい食べちゃいます。

 

食べ過ぎないようにアイスの大量の買いだめはしないように自制をしてみたいするのですが、

やっぱり食べたくなっちゃうんですよねぇ。

 

「それならいっそ好きな時に好きなだけ食られるように自分で作っちゃえ〜!!!」

 

という考えで毎年シャーベットを手作りしています。

 

シャーベットを作るーーー?

大変そうーーー!

 

と思われるかもしれませんが、これが簡単に結構おいしいのが出来ちゃうんです。

 

材料は市販のフルーツ缶。

フードカッターを使って作りますが、無ければミキサーでもなんとかなります。

 

 

お好みのフルーツ缶を用意します。

私は無類のマンゴー好きなので、当然マンゴー缶で作りました。

は、桃缶、みかん缶、洋なし缶、フルーツミックス缶、などなどなんでもありです。

上等な缶詰ならば文句なくおいしくできますが、お安い缶詰でもかなりおいしいシャーベットに出来上がりますよ。

 

まずは缶詰をタッパーに開けて凍らせます。

ミキサーで作る場合は凍らせる前にミキサーにかけて滑らかな状態にして下さい。

 

しっかりと凍ったらキューブ状にカットしてフードカッターに入れてなめらかになるまで回して下さい。

 

しっかりと凍ったらキューブ状にカットしてフードカッターに入れてなめらかになるまで回して下さい。

 

 

 

 

この状態で食べてもOK!

カップに入れてフローズンドリンクみたいにストローで飲んでもいいかも!

でもすぐ溶けてしまうので要注意!

 

1回カッターにかけたら、元のタッパーに戻して再び凍らせます。

しっかりと凍ったら1回目と同様にキューブ状にカットしてフードカッターにかけます。

 

1回目にカッターにかけた時に味見をして、2回目にカッターにかける時に甘みや酸味の具合を調整します。

甘さが足りなければお砂糖やシロップ、コンデンスミルクなど足します。

酸味が足りなかったり、フルーツの味が薄かったりしたら、レモン汁や果肉、果汁などを足します。

私の場合、安っいマンゴー缶を使ったのでマンゴー感が足りなさすぎ。

レモン汁とマンゴーピューレを足しました。

 

 

更にシャーベットがなめらかな口当たりになるようにメレンゲを一緒に混ぜ込みました。

このメレンゲは特に混ぜる必要はありませんが、メレンゲを入れるとふんわりなめらかな口当たりになります。

卵白に砂糖を適量加えてミキサーでしっかりと泡立てたメレンゲを使います。

メレンゲを入れる場合は甘みがプラスされるのでご注意を!

 

 

缶詰自体がおいしければ、特に味を調整する必要もないし、凍らせてミキサーにかける作業も1回でも十分おいしく食べられます。

夏休みに自分で作ったアイスデザートを食べるなんてちょって贅沢で嬉しいですよね。

 

盛り付けに工夫を凝らせば更に贅沢感アップ!

 

私はよくマンゴーかき氷のトッピングとしてマンゴーシャーベットをモリモリのせちゃいます。

 

 

アイスクリームディッシャーで盛り付ければこんなにオシャレになっちゃいます。

 

 

このシャーベットが食べ放題なんて…

思わず毎年作っちゃいますよね。

 

是非皆さんも作ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.11.14 Thursday
  • 17:44
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM