『リサの焼き菓子展』によせて

  • 2019.10.28 Monday
  • 20:51

 

先週末から始まっています『リサの焼き菓子展』

 

小田急線、向ヶ丘遊園駅、南口から徒歩2分くらい?

素敵な雑貨屋さん「Sunny Days」さんで開催しています。

 

まだ夏の暑いころに、

今年は10月の周年企画は何にしようか〜?

14周年という微妙に半端な年数で、あまり大げさな感じはなしだしなぁ。

と、あれこれ考えていました。

 

周年記念は今までお世話になった方や、何度もリピートしてくれてるお客様に

感謝の気持ちを伝えたい。

ネットショップでは14周年の特別限定商品を取り合わせたお得なセット商品を販売しよう!

とすぐに決まりました。

 

でもそれだけじゃ私の気持ちとしてなんか物足りない?

 

今はビスコッティ専門店でビスコッティばかり焼いているのだけど、

元々は焼菓子屋としてスタートしたこのお店。

焼菓子屋だったころからお世話になっていて、

しかもずっと私のお菓子のファンでいてくれるサニーデイズのあつこさんと一緒に何かしたい!

と、思ったのがこの『リサの焼き菓子展』をやろうと決めた理由です。

 

今回のイベント用に作ったカードの裏面に書いた想い出を綴った文章をちょっと紹介します。

 

 

〜あの頃を思い出して〜

SunnyDays のあつこさんとの出会いはもうかれこれ13年以上前のこと。

14年前の10月に1人で焼き菓子のお店を起ち上げた私。しばらくは知人友人から紹介で注文を頂いてなんとかやっていましたが

年が明けた頃にはさっぱり注文が入らなくなって閑古鳥が鳴く毎日でした。

このままではヤバいと思い自分の焼いたお菓子を持って営業に出ました。工房からそれほど離れていない場所にあるカフェや喫茶店などを回りましたがどこもあまりよい反応はもらえませんでした。そんな時飛び込みで尋ねたSunnyDaysさん。当時は雑貨だけでなくSandwichCafeも併設していたんですよ。私の焼いた焼き菓子をサンプルに置いていったら、なんと翌日に連絡をくれたのです!!!あの時は本当に嬉しかった。それ以来ずっとSunnyDaysさんにお菓子を入れさせていただいているのです。途中、お店のブランドをビスコッティ専門店に変更してからはビスコッティばかりでしたが、今回久しぶりに開業当時の焼き菓子を販売させていただきます。11月3日、4日は私が在店するスペシャルdayでタルトやプリンなど半生のお菓子も用意します。どうぞ皆様初心に帰った私のお菓子を食べに来てください。

焼菓子工房LISA 代表 山崎リサ

 

 

焼菓子の種類は、

・はちみつレモンマドレーヌ

・焦がしバターのフィナンシェ

・栗のクグロフ

・いちじくのクグロフ

・りんごのクグロフ

・まるごとマロンパイ

 

ビスコッティの合間をぬってあれやこれや昔の焼き菓子を焼いてます。

思った以上の反応ですぐに売り切れのお菓子も出ているようで、

せっかく買いに来てくださったお客様には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

追加で納品できるように只今頑張って焼いているのでちょっと待っててくださいね。

マロンパイは超人気で、納品した直後でないと買えないかもしれません。

11月1日(金)にはまた全種類の焼き菓子が店頭に出そろいます。

 

そして、11月3日、4日のスペシャルday。

上記の焼き菓子に加えて、タルト、プリンなどの半生菓子をもって私がお店に立ちます。

半生菓子の種類は、予定では、

・洋なしのタルト

・ガトーバスク

・味わいぷりん

・かぼちゃぷりん

多めに用意するつもりですが、早めに売り切れちゃったらごめんなさい。

 

いつもは、ずっと工房に籠って仕事しているので、お客様と会って話せるのが今から楽しみ。

さあ、頑張って作りますよ!

 

 

(横向きの画像があります。スミマセン横向いてみてください。)

 

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM